発音 (読み) にリンクする

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法 (参考) の使用法及び、それらが WCAG 2.1 達成基準 (規定) とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用 (対象) セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.1 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用 (対象)

リンクを含む全てのウェブコンテンツ技術

これは達成基準 3.1.6: 発音 (十分な達成方法) に関する達成方法である。

解説

この達成方法の目的は、単語の発音に関する情報を同じウェブページ又は異なるウェブページ上のいずれかで提供して、対象となる単語とその発音の間にリンクを確立することにより、単語の発音を入手可能にすることである。

事例

事例 1

単語が発音情報を含む辞書の見出し語にリンクされている。

事例 2

単語が発音を話す音声ファイルにリンクされている。

事例 3

単語が発音辞書のその単語の見出し語にリンクされている。

事例 4

単語がその発音の国際音声記号 (IPA) 表現にリンクされている。

事例 5

単語が発音の曖昧性のない表音式のスペリングにリンクされている。

検証

手順

発音情報を必要とする単語の全てについて:

  1. 少なくともその項目の最初の箇所がリンクであることを確認する。
  2. 各リンクが項目の発音に関する情報にナビゲートすることを確認する。

期待される結果

  • 上記全ての結果が真である。