ウェブアクセシビリティ基盤委員会 > セミナー > 企業WebサイトにおけるJIS X 8341-3:2010対応の実践例

セミナー

本セミナーは終了しました。開催報告をご覧ください。

企業のWeb担当者、Web制作者必見!
企業WebサイトにおけるJIS X 8341-3:2010対応の実践例

本セミナーは、2013年10月4日に「CEATEC JAPAN 2013」で開催された「アクセシビリティセミナー 2013」にて大変ご好評をいただいたセッションの再演版です。しかも、セッション時間を拡大して、お届けします。

開催概要

日時
2013年12月10日(火曜日)15:00〜17:30(受付開始:14:30〜)
対象
企業Webサイトの運営者・制作者およびJIS X 8341-3対応に関心のある方
主催
ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)
後援
NEC
会場
NEC本社ビル 地下1階 講堂(東京都港区芝5-7-1)
交通手段:都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅下車すぐ、JR「田町」駅下車徒歩約5分
参加料
無料
  • 1階正面玄関の特設受付にて手続き頂き、エスカレーターにて地下1階にご入場ください。
  • 車椅子でお越しの方、補助が必要な方はwaic-seminar@ciaj.or.jpまでメールでご連絡ください。
  • PC要約筆記はございません。予めご了承ください。

プログラム

2004年にWebコンテンツのアクセシビリティガイドラインがJIS規格として初めて公示されたことを契機として、企業のWebサイトでもアクセシビリティの確保と向上に取り組む事例が見られます。このセミナーでは、日本電気(NEC)とキヤノンのWebサイトが、なぜアクセシビリティ確保に取り組んでいるのか、そしてどのように取り組んでいるのかを担当者自身が紹介します。

15:00〜15:05 イントロダクション「企業Webサイトにおけるアクセシビリティ」
株式会社インフォアクシア Web アクセシビリティ・コンサルタント
植木 真(WAIC 委員長)
15:05〜15:50 講演1「NECのアクセシビリティとJIS X 8341-3:2010への取り組み」
NECデザイン&プロモーション株式会社 デザイン事業本部ソリューションデザイン部
安 浩子(WAIC 作業部会1 委員)
15:50〜16:00 休憩
16:00〜16:45 講演2「キヤノンのウェブサイトにおけるアクセシビリティへの取り組み」
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 ウェブマーケティングセンター チーフ/デザイナー
澤田 望(WAIC 作業部会2 委員)
16:45〜16:55 休憩
16:55〜17:25 質疑応答
17:30 終了

お申込み方法

情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)の「えくすぱーと・のれっじ・セミナー」よりお申し込みください。定員になり次第、締め切りとなります。ご提供いただきました個人情報は、当セミナーへの参加申込受付以外の目的では使用しません。