YouTube動画を埋め込んだ時の試験

Q

動画の配信について質問します。現在、YouTubeで動画を配信しており、WebページにはYouTubeへのテキストリンクを設けていますが、Webページ上で動画を再生できるよう埋め込んだ場合には、どうなりますか?

A

試験の観点で言えば、テキストリンクから遷移した先(YouTubeのサイト)は試験の対象範囲外となるはずですから、それが試験の結果に影響することはありません。動画を埋め込んだ場合にはページの一部とみなされますので、そのページを対象範囲に含めているのであれば、自ずと試験の対象になります。そうなると、動画を含むページが達成基準を満たすことが難しくなるから埋め込むのを止めよう、とお考えになるかもしれませんが、達成基準を満たしやすいかどうかという観点だけではなく、利用者側の利便性も考慮した上で、必要に応じて現時点では方針や試験の対象から除外する、という選択肢も検討してください。

このページのトップへ