ユーザが参加したウェブサイトの検証

Q

ユーザが参加してウェブサイトを検証するという考え方はありますか?

A

JIS X 8341-3:2016に基づく試験とは、達成基準を満たしているかどうかを確認するものです。これに対し、高齢の方や障害のある方に実際にウェブサイトを使ってもらい、問題点を検証する方法をユーザテストといいます。ユーザテストは必須ではなく、また、ユーザテストだけではJIS X 8341-3:2016への適否を確認することはできませんが、一方で、JISの達成基準だけではわからない、ウェブサイトの使いやすさや分かりやすさ等の問題点が明らかになる可能性があります。

(2019年10月8日更新)

このQ&Aは、以下のセミナーでの質疑応答に一部編集を加えたものです。
このページのトップへ