データテーブルの表題に見出しを使用する場合captionは省略できますか?

Q達成方法H39:データテーブルのキャプションとデータテーブルを関連付けるために、caption 要素を使用するについての質問です。データテーブルの直前にテーブルの内容を示した見出し(h2要素など)がある場合、caption要素を省略することはできますか?
Aテーブル単体でのアクセシビリティ向上という観点では達成方法H39を採用することが望ましいですが、「達成基準1.3.1 情報及び関係性」を達成することが目的であれば、データテーブルの直前にテーブルの内容を示した見出し(h2要素など)がある場合、caption要素を省略することができる可能性があります。 caption要素を使用しなかった場合、達成方法H39を採用したと言うことはできませんが、データテーブルの直前などにテーブルの内容を示した見出し(h2要素など)があるのであれば、達成方法H42: 見出しを特定するために、h1 要素~ h6 要素を使用するによって達成基準1.3.1を満たしていると判断できるでしょう。 ただし、見出しをつけるだけで表の内容がきちんと把握できるのかどうか、表と結びつく形でのキャプションがないと理解が難しいのか、といった点に注目して個別に判断していただければと思います。 (2020年10月13日更新)
このページのトップへ