アクセシビリティセミナー2022

2022年10月1日から31日まで、CEATEC JAPAN 2022 オンライン会場でアクセシビリティセミナーを上映します。アクセシビリティセミナーは、期間中いつでも無料でご視聴いただけます。

視聴をご希望の方は、CEATEC JAPAN 2022 ONLINE 公式Webサイトより来場事前登録をお願いします。

※本セミナーはオンライン会場で開催します。幕張メッセ会場ではありませんのでご注意ください。

Webアクセシビリティセミナー1: Webアクセシビリティの基礎

上映期間 10月1日10:00〜10月31日23:59
開催形式 オンライン
スピーカー(登壇順)
  • 小林 大輔 氏(サイボウズ株式会社)
  • 大塚 勇哉 氏(株式会社ミツエーリンクス)
  • 南 進之介 氏(株式会社ミツエーリンクス)

障害者差別解消法の改正などをはじめとして、誰もがWebを利用できる品質「Webアクセシビリティ」の重要性が高まっています。このセッションでは、視覚障害者によるWeb利用方法のデモを交えつつ、Webアクセシビリティとはなにか・なぜ重要なのか・Webアクセシビリティ品質を確保するためにどのようなプロセスを踏めばよいかといった「Webアクセシビリティの基礎」を解説します。

Webアクセシビリティセミナー2: 国内のWebアクセシビリティ事例

上映期間 10月1日10:00〜10月31日23:59
開催形式 オンライン
スピーカー(登壇順)
  • 堀口 真人 氏(株式会社コンセント)
  • 篠崎 光徳 氏(Chatwork株式会社)
  • 須磨 智子 氏(ソニーグローバルソリューションズ株式会社)
  • 伊敷 正英 氏(デジタル庁)
  • 中野 信 氏(デジタル庁)

国内のWebアクセシビリティの取り組みは、公的機関や民間企業にかかわらず活発になりつつあります。このセッションでは、Webアクセシビリティの取り組みを進めている各企業が、どのようにWebアクセシビリティに取り組み、推進しているのかをご紹介します。また、「誰一人取り残さない、人にやさしいデジタル社会の実現」を掲げるデジタル庁の担当者より、デジタル庁でのWebアクセシビリティの取り組みについてご紹介します。

このページのトップへ