W3C/WAIとの意見交換会を実施

去る2013年6月11日、来日していたW3C/WAIJudy Brewer氏との意見交換会を、都内のホテルにて実施しました。

W3C/WAIでは現在、WCAG 2.0への適合性を評価する方法論について標準を開発中であり、またアクセシビリティサポーテッド情報のデータベースを構築しつつあるとのこと。

もとより、JIS X 8341-3:2010はW3C/WAIの開発したWCAG 2.0を含んでおり、当委員会とW3C/WAIは相互に連携をしてきました。しかし今後は一層、その連携を深めることが必要になります。

当日は当委員会より植木、木達、近藤、中村の各幹事が参加し、有意義な情報共有と議論を行うとともに、W3C/WAIと当委員会との今後の連携について確認しあうことができました。

意見交換会終了後の記念写真
意見交換会を終えて(写真左より近藤、中村、植木、Brewer氏、木達)

このページのトップへ