自然言語の変更を指定するために、言語属性を使用する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法 (参考) の使用法及び、それらが WCAG 2.1 達成基準 (規定) とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用 (対象) セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.1 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用 (対象)

HTML

これは達成基準 3.1.2: 一部分の言語 (十分な達成方法) に関する達成方法である。

解説

この達成方法の目的は、lang 属性を用いることで、ページ上の言語の変更を明示することである。

lang 属性に指定できる値については、以下に示す参考リソースに示されている。言語タグは、言語を表すプライマリーコードと、その言語の変形を表すオプションの (ハイフン文字で区切られる) サブコードを使用する。たとえば、英語はプライマリーコード「en」はで示される。イギリス英語とアメリカ英語はそれぞれ「en-GB」と「en-US」を用いて区別できる。この達成方法において、プライマリーコードの使用は重要である。サブコードの使用は任意だが、状況によっては有用なものになり得る。

訳注

上記の「プライマリーコード」及び「サブコード」は古い HTML に基づいた説明である。現在の HTML に基づいた言語タグの組み立て方については、参考リソースにある「Language tags in HTML and XML」を参照のこと。

訳注

WAIC では H58 に関するアクセシビリティ サポーテッド(AS)情報を提供している。2014 年 6 月版のアクセシビリティ サポーテッド(AS)情報: H58 では、「達成可能」と評価されている。WAIC はこの達成方法が検証した環境で広く動作すると判断している。

事例

例 1

この例では、lang 属性を用いてドイツ語の引用部分を示している。

<blockquote lang="de">
  <p>
    Da dachte der Herr daran, ihn aus dem Futter zu schaffen,
    aber der Esel merkte, daß kein guter Wind wehte, lief fort
    und machte sich auf den Weg nach Bremen: dort, meinte er,
    könnte er ja Stadtmusikant werden.
  </p>
</blockquote>   
            

参考リソース

参考リソースは、あくまでも情報提供のみが目的であり、推薦などを意味するものではない。

検証

手順

ドキュメントにおける各要素について:

  1. 要素のコンテンツの自然言語が、HTML 4.01, Inheritance of language codes で指定されているように、要素に継承されている言語と同一であることを確認する。

ドキュメントにおける各 lang 属性について:

  1. lang 属性の値が BCP 47: Tags for the Identification of Languages 又はその後継に適合していることを確認する。
  2. 言語コードが、適用されるコンテンツの言語と一致していることを確認する。

期待される結果

  • 上記の全ての結果が真である。