不適合なウェブページの先頭に、適合している代替版を指すリンクを提供する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法 (参考) の使用法及び、それらが WCAG 2.1 達成基準 (規定) とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用 (対象) セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.1 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用 (対象)

本来のコンテンツは WCAG に適合していないが、WCAG に適合している代替版は存在している。この達成方法を用いることができるのは、ウェブコンテンツ技術が代替版へのアクセシブルなリンクを作ることを可能としている場合のみである。

この達成方法は、解説書から参照されていない。

解説

この達成方法の目的は、本来のコンテンツ又は利用者が特定の URI に訪れた時に遭遇するデフォルトのコンテンツが WCAG に適合していない場合、利用者が WCAG に適合している代替コンテンツにアクセスできるようにすることである。代替ページ又は適合している代替版は、適合するためにいくつかのデザイン又は機能的な譲歩を作る可能性があるが、適合している代替版にするためには定義において記された要件を満たさなければならない。「適合している代替版」の定義とは:

この達成方法を使用しているとき、ページの最初に代替コンテンツへの WCAG に適合したリンクを配置することで、利用者がそのリンクをすぐに見つけることができ、適合している代替版に移動することができるようになる。利用者がどこからそのサイトに入ったかに関係なく、利用者が常に代替版を見つけることができるようにするためには、特定のレベルで適合していないページには適合している代替版へのリンクを含めることである。

事例

検証

手順

  1. 宣言した適合レベルで WCAG に適合していないページを特定する。
  2. そのページには、そのページの適合している代替版へのリンクが含まれているかどうかを確認する。
  3. 代替版が、オリジナルページの 適合している代替版 であり、かつ要求された適合レベルで WCAG 2.0 に適合しているかどうかを判断する。

期待される結果

  • 2. と 3. の両方の結果が真である。