リンクテキストと先行する見出し要素とを組み合わせて、リンクの目的を特定する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法 (参考) の使用法及び、それらが WCAG 2.1 達成基準 (規定) とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用 (対象) セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.1 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用 (対象)

HTML 及び XHTML。

これは達成基準 2.4.4: リンクの目的 (コンテキスト内) (参考) に関する達成方法である。

解説

この達成方法の目的は、リンクとその直前にある見出しのコンテキストから、リンクの目的を特定することである。直前にある見出しは、リンクテキストだけでは不明瞭なリンクにコンテキストを提供する。それによって、利用者がそのリンクと、そのウェブページ内にある他のリンクとを区別できるようになり、そのリンク先へ移動するかどうかを判断しやすくなる。

注記

可能なかぎり、コンテキストによる補足を必要とせずにリンクの目的が特定できるリンクテキストを提供すべきである。

訳注

WAIC では H80 に関するアクセシビリティ サポーテッド(AS)情報を提供している。2020 年 3 月版の アクセシビリティ サポーテッド(AS)情報: H80 も参照されたい。

事例

例 1: 複数のホテルに関する情報のブロック

各ホテルの情報は、ホテル名、概要、地図、写真、案内、お客様レビュー、そして予約フォームへのリンクで構成されている。

<h2><a href="royal_palm_hotel.html">Royal Palm Hotel</a></h2>
  <ul class="horizontal">
    <li><a href="royal_palm_hotel_map.html">Map</a></li>
    <li><a href="royal_palm_hotel_photos.html">Photos</a></li>
    <li><a href="hroyal_palm_hotel_directions.html">Directions</a></li>
    <li><a href="royal_palm_hotel_reviews.html">Guest reviews</a></li>
    <li><a href="royal_palm_hotel_book.html">Book now</a></li>
  </ul>

<h2><a href="hotel_three_rivers.html">Hotel Three Rivers</a></h2>
  <ul class="horizontal">
    <li><a href="hotel_three_rivers_map.html">Map</a></li>
    <li><a href="hotel_three_rivers_photos.html">Photos</a></li>
    <li><a href="hotel_three_rivers_directions.html">Directions</a></li>
    <li><a href="hotel_three_rivers_reviews.html">Guest reviews</a></li>
    <li><a href="hotel_three_rivers_book.html">Book now</a></li>
  </ul>     
訳注

WAIC では H80-1 に関するアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報を提供している。2014 年 6 月版のアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報: H80-1 では、「要注意」と評価されている。WAIC はウェブ制作者にこの達成方法が一部の環境では動作しないことに注意を促すものである。

例 2: ある文書を 三つのファイル形式で提供する場合

<h2>Annual Report 2006-2007</h2>
<p> 
  <a href="annrep0607.html">(HTML)</a>&nbsp;
  <a href="annrep0607.pdf">(PDF)</a>&nbsp;
  <a href="annrep0607.rtf">(RTF)</a>
</p>       
訳注

WAIC では H80-2 に関するアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報を提供している。2014 年 6 月版のアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報: H80-2 では、「要注意」と評価されている。WAIC はウェブ制作者にこの達成方法が一部の環境では動作しないことに注意を促すものである。

例 3: 新聞社のウェブサイト

<div class="card-link">
   <h2><a href="Stockmarket_05052007.htm>Stock market soars as bullishness prevails</a></h2>
   <p>this week was a stellar week for the stock market as investing in gold rose 2%.</p>
</div>

スクリプトを用いて class="card-link" の各要素を探し出し、class="card-link" を持つ div 要素の末尾に、"Read more" リンクを持つ段落を追加して、見出し内のリンクと同じ所に行くようにしている。

訳注

WAIC では H80-3 に関するアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報を提供している。2014 年 6 月版のアクセシビリティ・サポーテッド(AS)情報: H80-3 では、「要注意」と評価されている。WAIC はウェブ制作者にこの達成方法が一部の環境では動作しないことに注意を促すものである。

検証

手順

コンテンツの中で、この達成方法を用いているリンクそれぞれに対して:

  1. そのリンクに先行する見出し要素を見つける。
  2. そのリンクテキストと見出しを組み合わせると、リンクの目的が説明されていることを確認する。

期待される結果

  • #2 の結果が真である。