ライブの音声のみのコンテンツ及びライブの映像のみのコンテンツの目的を説明するために、簡潔なテキストによる代替を提供する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法 (参考) の使用法及び、それらが WCAG 2.1 達成基準 (規定) とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用 (対象) セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.1 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用 (対象)

全てのウェブコンテンツ技術

これは 達成基準 1.1.1: 非テキストコンテンツ (十分な達成方法)に関する達成方法である。

解説

この達成方法は、ライブの音声しか含まない、及びライブ映像しか含まないコンテンツに対して、簡潔なテキストによる代替を提供するものである。このテキストは、音声の場合は時間の経過に伴って変化するメディア (音声又は映像) の完全なテキストによる代替、又は映像の音声解説と組み合わせて使用することもできる。ただし、そういった代替コンテンツは、この達成方法には含まれていない。この達成方法の目的は、利用者が非テキストのコンテンツにアクセスできないとしても、それが何であるかを判断できるようにすることである。注記: 完全な代替コンテンツがほかに提供されている場合でも、利用者が非テキストのコンテンツに遭遇する際は、それを特定できるようにしておくことが重要である。これにより、利用者は混乱せず、非テキストのコンテンツに遭遇した時点で、それを完全な代替コンテンツと関連付けられるようになる。

事例

事例 1

  • 東海岸ハイウェイを映したライブ映像のフィードに、「東海岸ハイウェイ I-81 号線インターチェンジ南側のライブ映像で、現在の道路状況を放映中」とその内容を説明したラベルが付けられている。
  • ミシシッピ州議会のライブ音声フィードに、「ミシシッピ州議事堂内のマイクロフォンからのライブ音声」と、その内容を説明したラベルが付けられている。

検証

手順

  1. 非テキストコンテンツを取り除くか、非表示にするか、又は覆い隠す。
  2. 簡潔なテキストによる代替を表示する。
  3. たとえコンテンツが失われたとしても、非テキストコンテンツの目的が明らかであることを確認する。

期待される結果

  • 3. の結果が真である。