2016年3月22日、「JIS X 8341-3:2016」公示

JIS X 8341-3『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ』の改正版「JIS X 8341-3:2016」が、2016年3月22日(火曜日)に公示されました。

「JIS X 8341-3:2016」の規格票は、以下のいずれかの方法でご覧いただくことができます。どちらも規格番号「X8341-3」で検索してください。

組織について

ウェブアクセシビリティ基盤委員会についてのご紹介です。

活動内容

本委員会および各作業部会に関する記録を公開しています。

コラム

JIS X 8341-3やウェブアクセシビリティをテーマとしたコラムを掲載しています。

Q&A

JIS X 8341-3について寄せられた質問への回答を掲載しています。

新着情報

  • 2016年9月10日 2016年10月4日から7日まで、幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2016の期間中、10月5日(水)にアクセシビリティセミナー2016を開催します。
  • 2016年9月1日 作業部会1で委員の交代があり、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社より猪狩氏が参加しました。
  • 2016年8月24日 作業部会4(翻訳)のページを公開しました。
  • 2016年8月2日 Q&Aコンテンツにつき、作業部会2(実装)でのJIS X 8341-3:2016公示を踏まえた見直し結果を反映したほか、全体的に構成やURLを変更しました。
  • 2016年7月22日 作業部会3(試験)のページを更新しました。2010年版のJIS X 8341-3に特化していた記載を見直したほか、委員のリストを最新に更新しています。
  • 2016年7月21日 セミナー「これから取り組むWebアクセシビリティ Vol.1」の開催報告を公開しました。当日参加された皆様からいただいた全てのご質問への回答につきましては、追って後日掲載します。