ウェブアクセシビリティ基盤委員会 > 活動内容 > 委員会

委員会活動内容

2009年度に再立ち上げしたウェブアクセシビリティ作業部会は、2010年度からウェブアクセシビリティ基盤委員会として、3つの作業部会(WG)を持った組織になりました。JIS X 8341-3:2010の理解と普及を促進し、またウェブアクセシビリティ向上に必要な諸問題を解決するために、委員会は作業部会(WG)の上部組織として、JIS X 8341-3:2010とウェブアクセシビリティに関する議論、調査、資料作成などに取り組み、資料やガイドラインの公開やセミナーなどを行っていきます。

委員会の構成員は、WG1の構成員に加えて、ウェブアクセシビリティ作業部会の時代からこの活動を指揮しておられた林顧問、外部の関係者・識者である山田委員と萩野委員で構成されています。さらに、情報通信アクセス協議会・利用者部会代表の方々の委員参加も予定しています。これにより、より広い視点からウェブアクセシビリティ基盤委員会の活動を検討することができます。

2010年度

2010年8月20日
プレ・ウェブアクセシビリティ基盤委員会
ウェブアクセシビリティ基盤委員会としてJIS改正に合わせて公開する資料の議論と承認が行われました。議事録は追って公開されます。
2010年8月4日
ウェブアクセシビリティ基盤委員会と作業部会の新体制が情報通信アクセス協議会第1回総会で承認されました。

2009年度

第3回ウェブアクセシビリティ作業部会

日時
2010年3月18日(木)10:00~12:00
議事録は追って公開されます。

第2回ウェブアクセシビリティ作業部会

日時
2010年1月27日(水)10:00~12:00
場所
CIAJ 会議室B・C
配付資料
  1. 第1回ウェブアクセシビリティ作業部会議事録PDFファイル
  2. JIS解説書作成作業についてPDFファイル
  3. JIS実装チェックリストひな型作成についてPDFファイル
  4. テストファイル作成プロジェクト報告PDFファイル
  5. アクセシビリティ サポーテッド検証についてPDFファイル
  6. Techniques for WCAG 2.0 日本語訳作業についてPDFファイル

第1回ウェブアクセシビリティ作業部会

日時
2009年12月10日(水)10:00~12:00
場所
CIAJ 会議室B・C
配付資料
  1. 議事次第PDFファイル
  2. ウェブアクセシビリティ作業部会 構成員(案)PDFファイル
  3. 情報通信アクセス協議会構成図PDFファイル
  4. 第1回ウェブアクセシビリティ作業部会(12月10日)の議題PDFファイル
  5. 特定非営利活動法人ウェブアクセシビリティ普及協会 設立趣旨書PDFファイル
  6. JIS解説書検討状況PDFファイル
  7. 実装チェックリストひな型検討PDFファイル
  8. JIS 実装方法集 プロジェクト概要PDFファイル
  9. 達成基準 7.2.2.1 に関する統一見解の検討についてPDFファイル
  10. G4:コンテンツを一時停止させて、一時停止させたところから再開できるようにするPDFファイル

コンテンツの表示には、Adobe® Reader®が必要です。